薬

冬虫夏草を摂取して元気よく過ごそう!【不老長寿の妙薬】

摂り過ぎにも注意が必要

薬

アスコルビン酸はビタミンCのことを言い、水溶性のビタミンのことを指します。通常、アスコルビン酸は果物や野菜で体内に摂取することができます。アスコルビン酸が不足してしまうと歯が抜け落ちてしまうこともあります。アスコルビン酸は不足しないように摂取していきましょう。しかし毎日の必要な分のアスコルビン酸を計算して食事をしている人はいません。また、アスコルビン酸は調理すると失われてしまうこともあるため摂取は簡単ではありません。毎日必要なアスコルビン酸を摂取するためにもサプリメントなどを利用して摂取していきましょう。アスコルビン酸は酸味があるため、飲むのに苦戦する人も多くいます。スムーズに飲むためにもオブラートで包む人やヨーグルトにかけて摂取している人もいます。自分が飲みやすいように工夫しましょう。

アスコルビン酸を摂取すると美肌や肌の色素沈着などの美容効果があります。また、毛細血管や骨の強度を高める効果もあります。風邪をひいたときに飲むと回復が早くなるなど、様々な病気などにも効果があります。毎日続けて飲むと、お肌の調子も良くなる上に健康を維持することもできます。アスコルビン酸は粉末で十分なビタミンを摂取することができるため、飲み過ぎてしまう人も多くいます。アスコルビン酸には吐き気や嘔吐、下痢などの副作用もあります。また、副作用だけではなく腎機能を害することもあります。アスコルビン酸は用法・用量の説明書をしっかりと確認して摂取していきましょう。